スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
音楽と仲間
2011 / 02 / 20 ( Sun )
昨年6月に入った「お母さん大学」。
お母さん大学サイト → http://www.okaasan.net/

校舎がある現存の大学ではなく、
日々の生活の中に学びがあり、
校舎は、1人1人の心の中にあるという大学。
当初、このお母さん大学に入ったのは、
音楽科が創設され、オーケストラの募集があり、
私が吹いているアルトサックスでもOKという話から、加入。

サックスは、基本、オーケストラにはない楽器。
だから、普通、オーケストラ楽譜を見ても、
サックスの楽譜はない。
でも、たまに、ごくたま~に、
サックスも編成に入ったオーケストラ譜もある。
ホントに、ごく僅かだけどね。
故に、その僅かな曲以外は、
トロンボーンとか別の楽器の楽譜を使用したりするしかない。
若干、無理矢理的にだけど・・・(汗)

オーケストラと言っても、まだまだメンバーは少なく、10人程。
でも、皆、音を楽しみたいという点では一致しているので、
少人数でも楽しく演奏している。
時には、ピアノ伴奏とソロ楽器で演奏したり、
演奏スタイルを変化させたりしてね。

この音楽科には、オーケストラ以外に合唱団もある。
私は、当初、「歌わない!」と意固地になっていたけど、
いつの間にか、合唱メンバーに加入。
今は、普通に歌ってる。
あれだけ意固地になっていたのは何だった?って笑えるほど、
普通に歌ってる。
歌うことにより、楽器だけを吹いていた時よりも、
更に音に敏感になったと実感しているわ。
これは、とても嬉しい♪
そして、楽器演奏の時とは違う仲間意識が、
歌にはあることに気付いたわ。
音を重ねる点では一緒だけど、
自分の発する声で重ねる音は、
楽器で音を重ねるのとは違う楽しさがある。

最近は、リコーダーアンサンブルもやってる。
子どもの頃に学校で習ったリコーダーね。
リコーダーなら、合唱と同じく、
誰でも入ってきやすいかと声をかけたの。
まだまだ練習が必要な段階だけど、
皆で合奏するのは楽しいね。

実は、音楽科に入った当初、
オーケストラで別の楽器の楽譜を吹く・・・ことに、
抵抗を感じたこともあった。
ただ、同級生仲間で結成しているアンサンブルバンドでは、
別の楽器の楽譜を吹くこともあったので、
その抵抗は、しばらくしたら解消したけどね。
その次に、先に書いた「歌うこと」にも抵抗があった。
これは、本人の意思で歌わないことも選択できたけど、
結局、自分で歌うことを選んだ。

そうさせてくれたのは、音楽科の仲間がいたからかな。
一緒に音を楽しみたいと思う仲間だったから、
私の意思が変化したのかな。

これからも、いろんなことがあると思う。
楽しいことも、イヤなことも。
それら全てが学びであり、気付き。
そう思えるようになったのは、母大があったからかな。
スポンサーサイト
音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<日々徒然 | ホーム | 新年会>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://riechu.blog52.fc2.com/tb.php/599-1e5f1abc
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。